Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/135-c10a472e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C175]

5年以上も設計に要したという事は、かなりこだわりのある設計になっているんでしょうね!
地鎮祭当日、足場は悪くても何とか晴れて良かった良かった!!
野原のお寺と言うと頭の良くなるお寺かな?
完成を楽しみにしています。
  • 2009-02-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C176]

pooyanさん、どうもです。

まさに拘りだらけの住宅です。間取りは大胆、工法も特殊です
設備は太陽の恵みを最大限利用しています。

お坊さんは、3人寄れば何とやら、だった様な・・・うろ覚えです。

  • 2009-02-04
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

仏の地鎮祭

jitinnsai

施主さんと最初の出会いから5年以上の月日が経ち、長~い設計期間を
要した熊谷の野原の家がやっと地鎮祭を迎えました。
その間に何棟の建物が完成したか定かではありませんが、呆れずにずっと
待っていて下さった施主のTさん、本当にありがとう御座いました。

当日は前日の雨が上がり、天気は快晴だったものの物凄い強風。
そんな中、儀式が行なわれました。
事前に祭壇造りを手伝ったのですが祭壇が南向きだし、いつもと配置が違う。
そして現れたのが神主さんではなくお坊さん?そして般若心経・・・。
そう佛式の地鎮祭だったのです。
佛式の地鎮祭があるなんて、恥かしながら今まで知りませんでした

強風でいろいろな物が吹っ飛び、蝋燭や線香に火が着かず大変でしたが
これで野原の家はスムーズに工事が進むことでしょう
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/135-c10a472e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C175]

5年以上も設計に要したという事は、かなりこだわりのある設計になっているんでしょうね!
地鎮祭当日、足場は悪くても何とか晴れて良かった良かった!!
野原のお寺と言うと頭の良くなるお寺かな?
完成を楽しみにしています。
  • 2009-02-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C176]

pooyanさん、どうもです。

まさに拘りだらけの住宅です。間取りは大胆、工法も特殊です
設備は太陽の恵みを最大限利用しています。

お坊さんは、3人寄れば何とやら、だった様な・・・うろ覚えです。

  • 2009-02-04
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

lupin

Author:lupin
Office:あしたの家設計事務所
住まい:埼玉県東松山市
仕事:主に住宅の設計、監理
家族:嫁、娘(10歳)
飼育:メダカ、金魚(祭ですくったヤツ)
趣味:近場の都幾川で山女魚釣り、MLB観戦、F1観戦、旅行、写真、音楽、食(東松山のやきとり大好き)
使用PC:SONY VAIO
使用CAD: Vecter Works

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。