Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/170-437c2684

-件のトラックバック

-件のコメント

[C304]

うちの玄関の室内白熱電球はちょっと暗いんです。
LEDなら少し明るく感じるのでしょうか。
  • 2009-12-10
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C305]

pooyanさん。
残念ながらLED電球は同じワット数だと白熱電球より、明るさはやや劣ってしまいます。
可能なら明るさが1ランク上のLEDか電球型蛍光灯に変えた方が良いでしょう。
  • 2009-12-11
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

LED電球

DSCF2335.jpg

これからの省エネには不可欠なLED電球。その実力を検証するため購入してみました。

下が今回購入したLED電球、SHARP製DL-L601N。上が従来の電球型蛍光灯、東芝製EFA13EL。
LEDは大きさはほぼ同じながら、消費電力が7.5Wと従来の白熱電球の1/8程度、電球型蛍光灯の
2/3程度とかなりの省エネです。
しかしLEDは値段が高く、今回購入したDL-L601Nで1個、3500円程なのに対して白熱電球が
100円程度、電球型蛍光灯が1000円程の値段です。しかしながらLEDは寿命が長く、
白熱電球の40倍。電球型蛍光灯の3倍も長持ちします。
スペックではもう完全にLEDの時代が来ているのは明らかです。

と、ここまでは省エネに関心がある方ならほぼ御存知でしょう。実際購入して感じたことを
書くと、まず手にとって重いと感じました。電球型蛍光灯が60gなのに対しLEDは168gもあります。
複数の電球を使う照明器具には注意が必要でしょう。それと電球上部がカバーに覆われていることもあり
明りの志向性が強いと感じました。
DSCF2343.jpg

良い点では、点灯してすぐに照度がでること。電球型蛍光灯は暫く待たないとMAXの明るさに
ならないのに対して、すぐに明るくなるLEDは洗面所やトイレで威力を発揮しそうです。
それと電球自体があまり発熱しない点も良いです。電球による室温上昇を押えられることや熱による
照明器具の変形、発火の恐れを防ぐことが出来ます。明りを消してすぐに電球交換もできます。

将来的にはLED電球が大半を占めることになるでしょうが、現状では電球型蛍光灯をメインとして
要所要所にLEDを使用し、電球型蛍光灯が寿命を迎えたらLEDに交換するという流れが良いのでは
ないでしょうか(勝手なお世話ですが)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/170-437c2684

0件のトラックバック

2件のコメント

[C304]

うちの玄関の室内白熱電球はちょっと暗いんです。
LEDなら少し明るく感じるのでしょうか。
  • 2009-12-10
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C305]

pooyanさん。
残念ながらLED電球は同じワット数だと白熱電球より、明るさはやや劣ってしまいます。
可能なら明るさが1ランク上のLEDか電球型蛍光灯に変えた方が良いでしょう。
  • 2009-12-11
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

lupin

Author:lupin
Office:あしたの家設計事務所
住まい:埼玉県東松山市
仕事:主に住宅の設計、監理
家族:嫁、娘(10歳)
飼育:メダカ、金魚(祭ですくったヤツ)
趣味:近場の都幾川で山女魚釣り、MLB観戦、F1観戦、旅行、写真、音楽、食(東松山のやきとり大好き)
使用PC:SONY VAIO
使用CAD: Vecter Works

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。