Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/175-39c56d86

-件のトラックバック

-件のコメント

[C319]

床暖房にも色々ありますが、そよ風はecoですよね。
仲間が集まればお互い刺激になり良い設計ができるのでは。
これからが楽しみです。
  • 2010-03-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C320]

pooyanさん、ただ我慢すれば良いのではなく、これからは
快適で得するエコでないと長続きしないと思います。
私たちはそんなものを探しています。
他にもなにか良いものを見つけたら教えてください。
  • 2010-03-03
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

空創研の勉強会

設計仲間で空創研と言う集まりを作っているのですが、年に数回行なう勉強会にて
エコロジーの観点から、今回は自分が設計した”太陽の家”で使用した、太陽熱
利用床暖房”そよ風”を製作している環境創機さんにお邪魔して、仕組みや理念を
お伺いする事になりました。
今回の出席者は5人。2台の車に分乗し、一路国立にGO!

午後1時半に環境創機に到着して、太陽の家の設計段階において電話で技術指導していただいていた
加藤さんより、その仕組みや施工上気をつけるところなどを、実物作動モデルを前に講義して
頂き大変参考になりました。

約1時間半ほど経ったでしょうか、ではそろそろお暇しようとしたその時、環境創機社長の
友伸平さんが挨拶に出て来てくださいました。
全員で名刺交換をし、少し雑談でもと友さんのお話を聞き出したら、さすがそよ風の生みの親
次から次へと話が進み、これまた約1時間半ほど経ってしまいました。
友さんのそよ風に賭ける情熱を肌で感じました。

環境創機さんを後にする時は既に夕暮れ。本当は昭和記念公園に寄り、花みどり文化センター
見学する予定だったのですが次回に持ち越しとなりました。

この後は渋滞の中、川越まで帰り、お決まりの懇親会を開催です。

IMG_3769.jpg
環境創機さん外観。

IMG_3766_1.jpg
左から功設計、金子さん。安田設計室、安田さん。小林さん。入澤設計、入澤さん。環境創機の加藤さんです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/175-39c56d86

0件のトラックバック

2件のコメント

[C319]

床暖房にも色々ありますが、そよ風はecoですよね。
仲間が集まればお互い刺激になり良い設計ができるのでは。
これからが楽しみです。
  • 2010-03-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C320]

pooyanさん、ただ我慢すれば良いのではなく、これからは
快適で得するエコでないと長続きしないと思います。
私たちはそんなものを探しています。
他にもなにか良いものを見つけたら教えてください。
  • 2010-03-03
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

lupin

Author:lupin
Office:あしたの家設計事務所
住まい:埼玉県東松山市
仕事:主に住宅の設計、監理
家族:嫁、娘(10歳)
飼育:メダカ、金魚(祭ですくったヤツ)
趣味:近場の都幾川で山女魚釣り、MLB観戦、F1観戦、旅行、写真、音楽、食(東松山のやきとり大好き)
使用PC:SONY VAIO
使用CAD: Vecter Works

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。