Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/212-a0e9d7b7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C416]

やはり日本にとって明治維新て凄い時代の転換期だったんですね。
明治以降、日本は慌ただしくなったような気がします。もう少しのんびりしたいな~。
  • 2011-09-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C418]

pooyanさん、コメントありがとう御座います。
歴史にもしはありませんが第二次世界大戦が無かったら
日本はどんな国になっていたのか、見てみたかった気がします。
きっと世界征服していたか、滅亡していたかのどちらかかも?
  • 2011-09-02
  • 監理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

江戸東京博物館

前回の国立科学博物館から足を延ばして、墨田区横網にある東京都江戸東京博物館にも
行ってきました。
完成は1993年、建物の設計は菊竹清訓建築設計事務所です。
奇抜な外観は当時物議を醸したものでしたが今見てもガンダムチックな形は異彩を
放っています。
五階と六階が広大な吹き抜けとなっており、そこに江戸時代や昭和初期のジオラマや
展示物が置かれています。

江戸の町
江戸の町を再現したジオラマ。
江戸城の城下町として人や物が集まり、当時世界でも有数の繁栄を誇っていた。

江戸文化
芝居小屋・中村座の様子。当時の江戸文化が垣間見れます。

江戸城
江戸城のジオラマ。
ここで大奥物語が展開されていたのだと思うと、リアルな感じがしました。


甲冑
こんなに重そうな甲冑を着て戦をしていたなんて信じられません。

そして昭和時代へタイムスリップ。
凌雲閣
1890年に浅草に建てられた凌雲閣という12階建の塔。
当初の設計にないエレベーターを設置したため関東大震災で崩壊してしまったそうです。

360.jpg
スバル360、自分の子供の頃は結構走っていました。
この雰囲気を今の車では出せないものですかね?

浅草寺
そして江戸東京博物館を出て、現代の東京へ。
浅草寺は大賑い、外国人観光客も多く、江戸から世界都市TOKYOへの変節を味わいました。

skytree.jpg
浅草寺から見たスカイツリー、高さはすでに完成時の634mに達しています。
完成後はここの展望台から刻々と変化する東京を眺めてみたい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yoshidaatelier.blog23.fc2.com/tb.php/212-a0e9d7b7

0件のトラックバック

2件のコメント

[C416]

やはり日本にとって明治維新て凄い時代の転換期だったんですね。
明治以降、日本は慌ただしくなったような気がします。もう少しのんびりしたいな~。
  • 2011-09-02
  • pooyan
  • URL
  • 編集

[C418]

pooyanさん、コメントありがとう御座います。
歴史にもしはありませんが第二次世界大戦が無かったら
日本はどんな国になっていたのか、見てみたかった気がします。
きっと世界征服していたか、滅亡していたかのどちらかかも?
  • 2011-09-02
  • 監理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

lupin

Author:lupin
Office:あしたの家設計事務所
住まい:埼玉県東松山市
仕事:主に住宅の設計、監理
家族:嫁、娘(10歳)
飼育:メダカ、金魚(祭ですくったヤツ)
趣味:近場の都幾川で山女魚釣り、MLB観戦、F1観戦、旅行、写真、音楽、食(東松山のやきとり大好き)
使用PC:SONY VAIO
使用CAD: Vecter Works

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。