Entries

スポンサーサイト

久保田の家、造作

吉見町、久保田の家が大分形になってきました。施主様がチョイスした白のガルバリウム鋼板サイディングも最初はどうかと思ったのですが(笑)なかなか様になっています。写真はLDKから玄関を見たところなのですが、玄関上が吹き抜けになっていますので採光が十分取れ明るいです。壁は珪藻土、床はパイン無垢フローリング、天井は一部梁を現しで仕上げます。左には居間の床より一段高い和室をしつらえました。寝室の天井は梁が剥...

都の家、上棟

めでたく先月29日に「都の家」が上棟を迎えました。この家は僕の同級生で大工のN君が、息子夫婦の依頼を受けて建てています。それにしても同級生の息子が家を建てる時代になったんだなあと感慨深いものがあります。ところで「みんなのいえ」という三谷幸喜監督の映画、見たことありますか?娘夫婦に頼まれた家を、田中邦衛扮する昔気質の大工の父親が、自分の思い通りに造ってしまう映画なんですけど、同級生のN君も結構頑固な...

都の家、配筋検査

昨日桜が見ごろを迎える中、新築住宅「都の家」の配筋検査を行いました。この辺りはやや地盤が弱く柱状改良の上、ベタ基礎としています。配筋ピッチ良し、底盤配筋のかぶり厚さ良し、配管スリーブの補強良し・・・なかなか手馴れた仕事でした。前に見える塀の向こうは関越自動車道です。このまま車に乗ってどこかで桜見物などしたいものですね。入居は紅葉のころでしょう。...

変わった地鎮祭

今月20日に新しいプロジェクト“久保田の家”の地鎮祭を迎えました。当日は時折霙交じりの雨が降り、凍えるような中での祭です。神主さんはお施主さんの知り合いの地元では有名な祈禱師?の先生です。先生は修行僧をなさっていたそうで、今まで経験したことの無い型破りな地鎮祭でした。地鎮祭の謂れやしきたりそして人生訓なども教えていただき、とても為になりました。模型が完成予定の“久保田の家”です。玄関を入ると大きな吹き抜...

あけましておめでとうございます

気が付けば2ヶ月もBLOGをご無沙汰してしましました。前回ご紹介した2棟の新築も少しずつ完成に近づいています。上の写真はその片方のI邸です。このお宅はすぐ隣に既存の建物があり、いかに新築部分を不自然ではない形にするのかに神経を使いました。徐々にセットバックしてゆく屋根に苦労の後が見えるでしょ?これからはまたBLOGを弄って行きますので、また見てください。今年もよろしくお願いいたします。...

Appendix

プロフィール

lupin

Author:lupin
Office:あしたの家設計事務所
住まい:埼玉県東松山市
仕事:主に住宅の設計、監理
家族:嫁、娘(10歳)
飼育:メダカ、金魚(祭ですくったヤツ)
趣味:近場の都幾川で山女魚釣り、MLB観戦、F1観戦、旅行、写真、音楽、食(東松山のやきとり大好き)
使用PC:SONY VAIO
使用CAD: Vecter Works

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。